呪術廻戦262話ネタバレ!乙骨の模擬で五条悟は死亡は確定?(一部2)


前回のパート 1 では、呪術廻戦 262 話ネタバレ!乙骨の模擬で五条悟は死亡は確定?五条悟は最初から死ぬ気だった?乙骨は六眼を使いこなせる?

さて、次回はどのような展開になるのでしょうか?ぜひ以下の記事を読んでみてください!

呪術廻戦262話ネタバレ最新話の考察|宿儺に無量空処は通じない

呪術廻戦262話ネタバレ

初戦では、宿儺と五条悟も「無力掌vs風魔神輿」で戦った。

その時は五条の無力掌と風魔神輿は互角だったため、効果が打ち消された。

元々の五条も互角だったため、乙骨の無力掌には負けると予想される。

それを知って、宿儺は再び風魔神輿を発動したのかもしれない。

しかし、乙骨はそれを知っていたに違いない。

そこに乙骨と東堂の秘策があるのか​​もしれない。

しかし、私は宿儺に無力掌は効かないと思う。

呪術廻戦第262話ネタバレ:最新話考察|宿儺は気付くのか?

宿儺は乙骨が5分しか魔法を使えないことに気付くのか?

前回の乙骨との戦闘で、領域拡張「真実の愛」を披露したとき。

スクナが技の持続時間が5分しかないことに気付いている描写はなかった。

ということは、オッコツの技の弱点に気付いていない可能性が高い。

逆に気付いていたとしても、時間稼ぎで終わってしまう可能性もある。

スクナを知ると、何でも知っているようなところが怖い。

オッコツもヒシャの技を真似したのか?

オッコツもヒシャの技を真似したのか気になるところ。

ヒシャの技といえば、領域拡張「十風獅子」がある。

技の対象が十風獅子によって死刑に処せられた場合、「処刑人の剣」が使える。

処刑人の剣があれば、スクナでも例外なく倒せるようだ。

無量空蝶で倒せないなら使おうと思っているのかもしれない。

ただし、飛車の技を真似していたなら、とっくに使っていたはずだ。

これまで使われていないので、練習していないと推測できる。

呪術廻戦262話ネタバレ:最新話考察|真姫と日下部は生きているのか?

真姫と日下部の生存は現時点では謎。

宿儺の領域展開前に2人は吹き飛ばされた。

領域展開以降、東堂だけ登場しているが、無事なのか?

実は瀕死状態だった可能性があり、幽々子がすでに連れ去っているのかもしれない。

そのため、現在は治療中で、後日再登場すると推測される。

呪術廻戦262話ネタバレ:最新話考察|東堂葵の寝返りは?

五条乙骨の登場で、久々の東堂葵の出番が薄れつつある。

しかし、このまま東堂葵の出番が終わるとは考えにくい。

おそらく東堂と乙骨は事前に作戦会議をしていたと思われる。

従って、最初から乙骨の登場を知っていたはずだ。

つまり、事前に会議をして作戦を立てていたということだ。

東堂の新しいブギウギは宿儺にも効いた。

従って、新しいブギウギを使って戦うのは間違いない。

また、東堂葵の登場でビブラスラップが飛ぶように売れているようなので、彼が最後に使うということはあり得ないと思う。

呪術廻戦262話ネタバレ:虎杖が宿儺にとどめを刺すのか?

宿儺にとどめを刺すのは、主人公の虎杖悠仁だと思います。

というか、そうなってほしいです。

虎杖は宿儺と同じ潜在能力を秘めています。

ただし、現時点ではまだ完全には覚醒していません。

現状では、通常のパンチのように黒閃を繰り出せる程度です。

虎杖にはまだまだ秘められた力があるはずです。

例えば、虎杖の「世界を切り裂く斬撃」を見てみたいですね。

なので、今回の戦いでさらに覚醒した主人公の虎杖が宿儺にとどめを刺すのが楽しみです。

呪術廻戦262話ネタバレ:最新話考察|虎杖悠仁が右目を治さない理由

呪術廻戦262話ネタバレ!乙骨の模擬で五条悟は死亡は確定?(一部2)

虎杖は宿儺に顔を傷つけられたが、反転術で治らないのはなぜか?

右目は潰されて見えていないのだろう。

反転術はもう使えないと思ったら、切断した左足を一瞬でくっつける。

ということは反転術は使えるはずだ。

むしろ絶好調で、次々に黒い閃光を放って宿儺に匹敵するはずだ。

治らないのではなく、治せないのだと思う。

反転術では目を治せないなどの制約があるのか​​もしれない。

呪術廻戦 262話ネタバレ:最新話考察|虎杖の領域拡張

虎杖がクライマックスで領域拡張を発動するかどうかも気になる。

​​虎杖が領域拡張を使うなら「風魔伏せ」かもしれない。

宿儺と同じ魂を持っているならありそうだ。

虎杖は宿儺の術「おくし」をすでに披露している。

使用してみるとハサミの跡がつき、不完全だったため、スクナは危険だとは思わなかった。

しかし、これは

呪術廻戦262話ネタバレ最新確定速報!五条悟はおっこつのシミュレーションで死亡確定か?まとめ

この記事のタイトルは「呪術廻戦262話ネタバレ最新確定速報!五条悟はおっこつのシミュレーションで死亡確定か?」です。

次回の見どころは五条悟の活躍でしょう。

まるで融合したかのような五条悟とおっこつ。

まあ、片方が死んでいるので融合ではないですが、おっこつが6つの目をどれだけ使いこなせるか楽しみです。

一方で五条悟の復活はゼロに近いのが残念です。

五条は本当に復活しないのでしょうか?

おっこつも術式が解放されれば死亡しそうです。

読者にとっては主要キャラクターがさらに失われるのはつらいですね。

次の展開から目が離せません。

以上が「呪術廻戦第262話ネタバレ最新確定速報(一部2)!五条悟は乙骨のシミュレーションにより死亡確定か?」です。

パート 1 はこちらからご覧ください: 呪術廻戦262話ネタバレ!乙骨の模擬で五条悟は死亡は確定?(一部1)


関連記事

呪術廻戦ネタバレ262話確定速報|五条の体に隠された秘密

呪術廻戦ネタバレ262話確定速報|五条の体に隠された秘密


[最新話] 呪術廻戦ネタバレ262話|五条の体に隠された秘密。乙骨は五条の体を使いこなせる?模倣術式は5分しか持たない。調べてみましょう!


呪術廻戦262話ネタバレ!乙骨の模擬で五条悟は死亡は確定?(一部1)

呪術廻戦262話ネタバレ!乙骨の模擬で五条悟は死亡は確定?(一部1)


この記事では「呪術廻戦262話ネタバレ最新話確定速報!乙骨の模擬で五条悟は死亡は確定?」と題してお送りします。 前回の呪術廻戦で最強の亡霊が五条悟の体という事が判明しました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です