キングダムネタバレ799話|王翦は倉央の行動をどう思う?


2024年6月13日(木)発売の週刊ヤングジャンプに掲載予定のキングダムネタバレ799話の最新情報をお届けします。

前回の第798話では、愛する女性・伊藤良の一部でも抱きたいと青岡を訪れた倉央でしたが、伊藤良が生きているのを見て驚きと喜びを隠せませんでした。

しかし、喜びもつかの間、敵軍・青岡のテントの中にいたのです。

この後、二人とも無事に救出される望みはあるのでしょうか?

キングダムネタバレ799話のと感想をお伝えします。

今回は、第799話の最新キングダムネタバレ、確定ニュースをお届けします。王翦は倉央の行動をどう思っているのか?

キングダムは今後どうなるのでしょうか?

これまでのエピソードを元に今後の展開を考察していきたいと思います。

この記事にはキングダム最新話799話までのネタバレが含まれていますのでご注意下さい。

キングダムネタバレ799話

キングダムネタバレ799話の考察

キングダムタバレ799話:なぜカン・サロは、ジ・アガなら糸凌を助けたと思ったのか?

カン・サロはジ・アガがどうするかを考えて伊藤良を助けることにしたようだが、現時点ではジ・アガがなぜその選択をしたのかは分からない。

これはおそらくカン・サロが伊藤良を戦場で仕留めなかったことに関係しているのだろうが、カン・サロとジ・アガはどちらも過去に伊藤良のような女戦士と戦ったことがあるようで、そこで何かが起こったのかもしれない。

キングダムネタバレ最新話799話の考察倉央はどういう決断をする?

前回、倉王と伊藤良は感動の再会を果たした。

死をも恐れない伊藤良への倉王の正直な気持ちがこれにつながったが、次はどうなるのか?

約束を守れば倉王は伊藤良を抱きしめ、自分の首を差し出す覚悟をするだろう。

しかし、その感情は伊藤涼が死んで、伊藤涼を追いかけて死のうとしていたからであり、伊藤涼がまだ生きているという事実が死にたくない気持ちを生んだのでしょう。

それでも、倉尾はこの時点で自分が助かるとは思っていないでしょうし、伊藤涼の命が助かるのと引き換えに自分の首を差し出すという展開になると思います。

キングダムネタバレ最新話799話の考察カン・サロはどういう決断をする?

そうなれば、カン・サロがどのような決断を下すのか注目される。

彼はジ・アガを殺した女性として伊藤良を「偉い」と呼び、その仲間である倉尾を「男」と呼んでいるので、彼女の首を切るという選択はしないと思う。

彼はジ・アガがどうするかという視点で物事を考え、伊藤良を生かしてきたので、伊藤良の命を奪うはずがない。

伊藤良も倉尾が首を取られたら、一緒に連れていこうと懇願するだろうし、それはジ・アガの考えに反する。

つまり、二人の命が助かることはほぼ確実だと思われる。

キングダムネタバレ最新話799話の考察倉央と糸凌は秦に帰るのか?

倉尾と伊藤涼は秦に戻るか青花に屈服するかの選択を迫られそうだ。

しかし、そもそもどちらの選択肢にも問題がある。

カン・サロは本当に二人を秦に帰らせるほどの聖人なのか、ジガンは黙ってはいないだろう。

正直、ジガンの気持ちは痛いほど理解できる。

将軍とその仲間を殺した男が目の前にいるのに、彼らを秦に帰すために何もできないのは耐えられない。

普通ならカン・サロの言うことを無視して攻撃してもおかしくない。

カン・サロがその気持ちを無視して物事を進めることはできないのは明らかだ。

続きを読む: キングダム799話ネタバレ : 倉央と伊藤了が成華軍に入隊?

キングダムネタバレ最新話799話の考察|倉央と糸凌は青歌に投降する?

もう一つの選択肢である澳牙への降伏についても、冀巴は黙ってはいないだろう。

カン・サロがうまく対処するか、司馬尚が介入して解決する可能性が高い。

倉王自身も、伊藤凌を戦場に残したのは正しい選択だとわかっていたが、愛する人との約束を破ったことを悔いている。

そもそも澳牙に来たのは王翦軍に戻らないという決意で、将軍としてよりも男として伊藤凌を守る決意の方が強いようだ。

それに、大切な伊藤凌を救ってくれたカン・サロからも、きっと尊敬されるだろう。

そう考えると、このまま澳牙に降伏するのが最善の選択肢のようだ。

キングダムネタバレ最新話799話の考察|王翦は負ける戦はしない

今回、王翦は亜光、馬子、田里耶など側近のほとんどを失い、倉央も結局は離脱したため、軍勢は悲惨な状態だ。

王翦は負けられない戦いには出撃しないことで有名だが、今回は李牧の目に映ったように、自分のせいで側近が死ぬのをただ見守るしかなかった。

王翦自身が言うように、もちろん李牧を復活させて倒すつもりだったが、側近が自分をかばって死ぬのを見て、王翦も心を痛めただろう。

しかし、今回の経験から、これまで以上に負ける戦いには出撃しない方向に舵を切る可能性が高いと思われる。

まあ、今回の敗因は予想外に強かった羌軍であり、負けるとは思っていなかったのだろう。

キングダムネタバレ最新話799話の考察|王賁は王翦にどんな言葉をかける?

蒼阳は王本に王堅のそばにいて支えるように言ったが、王本にどんな言葉をかけていたのだろうか。

これまでの関係から、王本は父である王堅に一度も話しかけたことがなかったが、それは王堅が王堅に厳しかったからに過ぎない。

そう考えると、今回王本が話しかけても、王堅はおそらく無視するだろう。

しかし、王堅自身の命が危険にさらされていた時、王本に命じられてヤホアジンが助けに駆けつけたことを考えると、総大将として厳しい言葉で応じながらも、父親として感謝する場面があるかもしれない。

もしそんな場面があったら、王本は涙ぐんでいるだろうし、私も泣いてしまうと思う。

キングダムネタバレ最新話799話の考察|王翦は倉央をどう思う?

倉尾が伊藤涼のために命を犠牲にして戦場に戻ったことは、王翦にすぐに知らされるだろう。

倉尾の行動について王翦はどう思っているのか?

田里谷が逃亡の駒になりそうになった時も、一緒に来るように言ったなど、王翦は側近への思いが強い武将だと思う。

また、先見の明がある彼は倉尾が伊藤涼に強い思いを抱いていることも分かっていただろうし、彼がそのような行動を取ることも分かっていた可能性が高い。

倉尾の行動について聞いたら、「なるほど」と納得するだろう。

キングダムネタバレ最新話799話の考察|政は信にどんな言葉をかける?

秦に戻った信は政に会いに行くだろうが、政は信にどんな言葉をかけるだろう。

政自身は中国統一の夢が大きく挫折して落ち込んでいるだろうが、武将であり友人でもある信に励ましの言葉をかけるだろう。

しかし信は李牧の罠にはまり、戦場でほとんど何もさせてもらえていないことを嘆くだろう。

政は信を励ますだろうが、同時に自らも励ますだろう。

いずれにしても、現在の秦は荒廃しており、他国から攻撃される危険性が高いため、どちらも下を向いている場合ではない。

キングダムネタバレ最新話799話の考察|王賁が王翦を支える?

王本だけでなく、羌瘣も一時的に王翦の支援をする可能性はある。

支援というのは、王翦の軍に加わって戦うということだ。

羌瘣といえば、李信の飛信隊の右腕であり、王翦とは全く関係がなさそうだが、司馬遷の史記には、王翦を将軍として楊端和とともに趙の首都邯鄲を攻めたと書かれている。

そのため、いつか一時的に王翦の軍に加わって戦う可能性もあると思うし、側近がいないこの状況が一番理にかなっている。

キングダムネタバレ最新話799話の考察|今後の物語の流れは?

物語の大まかな流れとしては、枳殻の戦いの後は朝鮮征服へと進むはずですが、それまでに李牧の活躍は見られるのでしょうか?

秦軍は敗戦で弱体化しているので、奪われた領土を取り戻すために行動を起こすと思います。

もしかしたら、漢と魏の国境まで領土を奪還する場面が見られるかもしれません。

その後、いよいよ朝鮮征服へと物語は進みますが、それまではまだ時間がかかりそうです。

【その他のキングダム関連記事】

キングダム799話展開予想考察|倉尾と伊藤涼、奇跡的に生き残る!


関連記事

キングダム799話ネタバレ : 倉央と伊藤了が成華軍に入隊?

キングダム799話ネタバレ : 倉央と伊藤了が成華軍に入隊?


キングダム799話ネタバレ: 倉央と糸凌は青歌軍入り? 理想的な『国家』とも感じられる青歌に行けば二人も青歌を好きになるのではないかと思いますし、倉央はカン


キングダム799話展開予想考察|倉尾と伊藤涼、奇跡的に生き残る!

キングダム799話展開予想考察|倉尾と伊藤涼、奇跡的に生き残る!


キングダム第799話の展開予想・考察についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。さらなる展開を追いかけて発見しましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です