ワンピース考察1117話以降|伝説の鉄巨人は『何者』?


「伝説の鉄巨人は『何者』?」の記事をご覧いただきありがとうございます。

この記事では、ワンピース考察1117話以降の説として「伝説の鉄の巨人とは誰?」について考察します。

  • 伝説の鉄の巨人とは誰? | ベガパンクと鉄の巨人
  • 伝説の鉄の巨人とは誰? | 鉄の巨人の正体とは?
  • 伝説の鉄の巨人とは誰? | 鉄の巨人は何を企んでいるのか?

以上の項目について紹介します。ぜひ読んでみてください!

伝説の鉄巨人は『何者』?|ベガパンクと鉄巨人

ワンピース考察1117話以降

伝説の鉄巨人は『何者』なのか?ベガパンクが正体に言及か?

ワンピース1116話でヨークが五老星に電伝虫は鉄の巨人に守られていると伝えているので、ワンピース考察1117話以降は鉄の巨人にスポットライトが当たることになりそうだ…

しかしベガパンクは鉄の巨人についてほとんど何も知らないと言っている…

まずわかっているのは、鉄の巨人が作られたのは900年前だということ…

次に、200年前に聖地マリージョアに突然現れ、何かをしようとしたがエネルギー不足で止まったということ…

そして、当時の科学者たちは鉄の巨人を完全に処分するよう命じられ、貴重なサンプルとして世界政府から隠して、現在までそのままになっている…

ベガパンクが鉄の巨人について知っていたことは、その動力源も含めてこれだけだ。でも鉄の巨人は動かないし動かす方法もないので、はっきり言って謎のスクラップです…

そんなものがトランスミッションバグを守っているというのは不安ですが、1116話を見ると海軍の武器や火は鉄の巨人には効かないようなので、ベガパンクは鉄の巨人を研究して耐久性に絶大な信頼を置いているのだと思います…

以前、鉄の巨人の鎧は鉄ではなくポーネグリフと同じ「石」だと書きましたが、900年前に作られたものが錆びたり腐ったりせず、形を保っているだけでなく同じように頑丈であることを考えると、その可能性は高いと思います。

ポーネグリフは人間には破壊できないので、同じ素材で作られているのであれば、トランスミッションバグを隠して保護するには鉄の巨人の内部が最適だったと思われます…

結局、ベガパンクは鉄の巨人についてかなりよく知っていたのではないかと思わずにはいられません…

伝説の鉄巨人は『何者』?|鉄巨人の正体は?

鉄巨人の正体は?

鉄の巨人は、空白の世紀に存在した高度な文明によって作られたことは間違いありませんし、ベガパンクも同じ結論に達したはずです…

しかし、鉄の巨人は200年前に聖地マリージョアに現れて以来、一度も目覚めていないようです…

たとえ調査したとしても、鉄の巨人自体に関する情報は多くなく、ベガパンクが鉄の巨人の正体について知っているのは貴重な古い資料だけだったと思います。

そもそも鉄の巨人は何のために作られたのでしょうか?

論理的に考えると、高度な文明を持つ巨大な王国を守るために鉄の巨人が作られたと思います。

戦闘用ロボットではなく、国や国民、さらには思想を外敵から守るために作られたのです…

ポーネグリフと同じ素材で作られているのであれば、「戦うポーネグリフ」と呼べると思います。

攻撃や侵略といった攻撃目的ではなく、防衛目的で作られたのではないかと思うのですが…

また、考えや感情、記憶があるようで、資料にそういう存在だと書かれていたら、ベガパンクが放送電伝虫を隠していたのも納得がいきます…

元々は複数いたのではないかと思いますが、100年戦争中に古代兵器でほとんどが破壊され、現在はエッグヘッドで覚醒したのが彼だけなので、ルナリア族のアルベルと似た状況にあるのではないかと思います…

100年戦争中に巨大な王国の守護者として機能していた可能性は十分にあり、ベガパンクはその程度まで正体を把握しているのではないかと思います…

しかし、放送電伝虫を守っているという自覚はあるのでしょうか?

というか、明らかに考えや感情があるように見えることの意味が気になります…

続きを読む: OnePiece1117話展開予想考察|五老星と鉄の巨人の戦いはどうなるのか?

伝説の鉄巨人は『何者』?|鉄巨人は何をするつもりなのか?

鉄巨人は何をするつもりなのか?

ワンピース考察1117話以降|伝説の鉄巨人は『何者』?

鉄の巨人はロボットですし、ロボットを操るなら考えや感情を持たせない方が無難ですからね…

パシフィスタやセラフィムは人間兵器で、セラフィムは感情があるようですが、パワーチップに抵抗できないように作られていて、暴走しないようにしていると思います。

鉄の巨人も同じような仕組みなのかもしれませんが、ジョイボーイに対しては特別な感情を持っているようですし、自分の意志でジョイボーイや守るべき人々を裏切ることはないと思います。

敵に利用されないように感情を持たせたのだと思います。

権力システムでは、権力が敵に奪われたり、エッグヘッドのように権力が裏切ったりしたら終わりですが、鉄の巨人がジョイボーイや巨人王国の考えに賛同し、自らの意志で味方についたのであれば、裏切ることはないでしょう…

ツキミ博士が作ったロボットは、彼が死んだときに泣き、復讐しようとさえしたので、感情を持ったロボットは人間よりもはるかに忠実なのかもしれません…

200年前にマリージョアで何かをしようとしたとき、彼の動機は忠誠心と仲間意識だったと思います。

彼が今何を考え、感じているのかはまだ分かりませんが、ジョイボーイに謝罪の言葉を口にしているということは、罪を償おうとしている可能性は高いでしょう…

今いるジョイボーイの再登場に対して償いをすることになると思いますが、海軍の攻撃を気にせず歩く姿から判断すると、ルフィを逃がすために五老星に挑むのではないでしょうか?

五老星は挑むどころか、放送電伝虫と鉄巨人を破壊しようとするでしょうが、次回以降は鉄巨人の強さと空白の100年以降の高度な文明の科学的知識を証明するような展開が見られそうです…!

今回の記事は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました!Dogsbreed.org に参加して、ワンピースの最新エピソードを更新してください!

【その他のワンピース関連記事】

ワンピース1116話考察:ジョイボーイ、イム様、そして古代兵器!


関連記事

ワンピース1117話以降考察|ベガパンクのメッセージでロジャー海賊団残党は動くのか?

ワンピース1117話以降考察|ベガパンクのメッセージでロジャー海賊団残党は動くのか?


ベガパンクのメッセージはロジャー海賊団残党を動かすのか? – 解散の意味は? – この記事をご覧いただき、ありがとうございます。


ワンピース1117話考察|ジョイボーイはプルトンをワノ国に託した?

ワンピース1117話考察|ジョイボーイはプルトンをワノ国に託した?


この記事ではワンピース1117話以降の考察として古代兵器ウラヌスとプルトンについて紹介します。この記事は、私が以前読んだ本の続きです!


OnePiece1117話展開予想考察|五老星と鉄の巨人の戦いはどうなるのか?

OnePiece1117話展開予想考察|五老星と鉄の巨人の戦いはどうなるのか?


この記事ではワンピース1117話以降の展開予想考察をご紹介しております。五老星VS鉄巨人はどうなる?調べてみましょう!


ワンピース1116話考察|ベガパンクはヨークの裏切りに気づいていたのでしょうか?

ワンピース1116話考察|ベガパンクはヨークの裏切りに気づいていたのでしょうか?


ベガパンクはヨークの裏切りに気づいていたのか?|ワンピース1116話考察 | 甲塚誓ノ介のいい芝居してますね!それがどのように起こるのか見てみましょう!


ワンピース1116話考察:ジョイボーイ、イム様、そして古代兵器!

ワンピース1116話考察:ジョイボーイ、イム様、そして古代兵器!


ワンピース 第1116話 ジョイボーイとイム様と古代兵器!那須十郎星は獣人系のようです。では、このエピソードの展開を見ていきましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です