ワンピース1117話考察|ジョイボーイはプルトンをワノ国に託した?


ジョイボーイはプルトンをワノ国に託したのか? – ウラヌスを破壊できる唯一の力? – についてこの記事をご覧いただき、ありがとうございます。

この記事では、ワンピース考察1117話以降のとして、古代兵器ウラヌスとプルトンについて考察します。

  • ジョイボーイはプルトンをワノ国に託したのか? | 古代兵器ウラヌスは巨大UFOなのか?
  • ジョイボーイはプルトンをワノ国に託したのか? | ワノ国とプルトンについて
  • ジョイボーイはプルトンをワノ国に託したのか? | 開幕日は約束の日と同じなのか?

以上の項目について紹介します。Dogsbreed.org で以下の記事を読んでください。

ワンピース1117話考察|ジョイボーイはプルトンをワノ国に託した?|古代兵器ウラヌスは巨大なUFO?

古代兵器ウラヌスは巨大なUFO?

ワンピース1117話考察

ワンピース1116話でルルシア王国を滅ぼした兵器が古代兵器…ウラヌスであることは間違いなさそうですが、ウラヌスは一体どんな姿なのでしょうか?

ルルシア王国の人々の発言から、空高くにある巨大な物体であることは明らかですが、黒い雲に隠れているため形状は不明のままです…

古代兵器プルートの形状はまだ描かれていませんが、「船」であり「戦艦」であることは明らかになっています…

以前も書きましたが、個人的には映画「インデペンデンス・デイ」に登場する巨大宇宙人UFOをモデルにした巨大UFOだと思っています。

UFOにはさまざまな形がありますが、「インデペンデンス・デイ」の円盤型UFOが一番しっくりくると思います。

現代の通常の武器では効果がないだろう、結界で守られているか、ポーネグリフと同じかそれ以上に硬いかもしれない…

また、人間が介在せずとも制御できるもので、イム様だけが制御できるものなのだろう…

人間が扱えるものならある意味絶望的ではないが、イム様だけが制御できるとなると、神に罰せられる神器のようで絶望感が増す…

しかし、この世に不死なるものはないと思うので、ウラヌスを破壊する方法はあるはずだ!

そしてそれは同じ古代兵器、プルトン…!

ベガパンクですら飛行機を発明していないので、現代の通常の武器では敵わないのは当然で、古代兵器プルトンはウラヌスを破壊するためのものだと思う。

だからこそ古代兵器プルトンは世界政府に握られている…天竜人に屈しないワノ国?

ジョイボーイはプルトンをワノ国に託したのか?|ワノ国とプルトンについて

◯ワノ国とプルトンについて

ワノ国はオロチやカイドウの統治時代を含め何百年も鎖国を続けており、世界政府に加わるつもりはないが、鎖国していた理由は海外や海賊からの侵略だった…

ワノ国が黄金の国と呼ばれていた頃には激しい侵略があったようだが、今のところワノ国には金はほとんど確認されておらず、代わりに古代兵器プルトンを保有していることが明らかになっている…

過去にワノ国に金があったという噂はプルトンを手に入れようと画策していた世界政府の嘘であり、外敵の侵略でワノ国が弱体化した時に天竜人がプルトンもろとも手に入れようとしていたわけではない。可能性はあると書いてきましたし、まだありそうな気もしますが、結局ワノ国は霜月リューマの活躍で国を守ったわけですから…

ワノ国が世界政府に屈せず天竜人に服従しない姿勢を貫いたのは、元々の20人連合軍と戦った巨大な王国の勢力の一部だったからに違いありませんが、ワノ国がプルトンを持っているのは他に守れる者がいないからだと思います…

先ほども書きましたが、ウラヌスを破壊できるのは他の古代兵器だけだと思いますが、高空に存在するウラヌスをポセイドンが破壊できないので、やはりプルトンがその役割を担っていると思います。

つまり、ポセイドンが暴走したら、それを止められるのは冥王かウラヌスしかいなさそうだ…

ただ、古代兵器が暴走しない限りは古代兵器は使わないはずで、ウラヌスの使いすぎで世界が一度海に沈んだのに、当時は冥王もポセイドンも使わないと決めていて、冥王とポセイドンの封印は未来…現代…で再び世界が海に沈むという「大惨事」を回避した時にのみ解かれる。

再び世界が海に沈んだら、取り返しのつかないことになる…

モモの助と錦えもんはスキヤキ様から説明を受けたからか冥王憑依のことは知っているようだが、ベガパンクの現在の話を聞くと、ルルシア王国の消滅や地震、海面上昇はすでに起きているので、「開国」の日もすぐそこまで来ているような気がする…

ジョイボーイはプルトンをワノ国に託した?|開国の日は約束の日と同じ?

開国の日は約束の日と同じ?

スキヤキがワノ国開国は冥王星の復活と同義だと言っていましたが、その日が近づいている気がします。

ワノ国は復興がかなり進んでいるようですが、開国したら崩壊しそうです…

しかし、天王星を破壊できるのは冥王星だけらしく、そうなるとワノ国は何百年もかけて築き上げてきたものを捨てて世界を海に沈む運命から救わなければならなくなります…

魚人島でも同じことが言えるような気がします。

シャーリーは麦わら帽子をかぶった人間が魚人島を滅ぼすというビジョンを見ており、魚人島には「約束の日」に海王類が引っ張るノアという巨大な船がある…

ということは、魚人島もワノ国と同じように古代兵器の発動で滅ぶということ…

個人的にはワノ国開幕と魚人島の「約束の日」は同じ日でリンクしていると思います。

どちらも世界が沈むのを止めるための出来事だと思うのですが、なぜか空白の100年の間には起こらなかったのです…

それはジョイボーイと巨人の王国の意志だったと思いますが、古代兵器をこの世界から排除しない限り、世界の滅亡の運命は変えられないと思いますし、なぜか現代…今しか通用しないと思います…

ある意味、ジョイボーイと巨人の王国もロジャーたちと同じように「早すぎた」と思います…

ジョイボーイや最初の20人の勢力ではなく、人類…世界を変えるには人類全体が成長するのを待たなければならなかったと思います…

実際、ジョイボーイたちは敗北したようですが、それはまだ人類が世界を変えられるほど成長していなかったからだと思います。

ワノ国開国と魚人島の約束の日は、空白の100年よりも人類が成長し、強く賢くなった最初の変化の日々であり、固定観念から卒業して新しい世界を創り始める日になると思います!

以上で記事は終わりです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

【その他ワンピース関連記事】

ワンピース考察1117話以降|伝説の鉄巨人は『何者』?

OnePiece1117話展開予想考察|五老星と鉄の巨人の戦いはどうなるのか?


関連記事

ワンピース1117話以降考察|ベガパンクのメッセージでロジャー海賊団残党は動くのか?

ワンピース1117話以降考察|ベガパンクのメッセージでロジャー海賊団残党は動くのか?


ベガパンクのメッセージはロジャー海賊団残党を動かすのか? – 解散の意味は? – この記事をご覧いただき、ありがとうございます。


ワンピース考察1117話以降|伝説の鉄巨人は『何者』?

ワンピース考察1117話以降|伝説の鉄巨人は『何者』?


この記事では、ワンピース考察1117話以降考察として伝説の鉄巨人は『何者』なのか?という事についてをご紹介しております。


OnePiece1117話展開予想考察|五老星と鉄の巨人の戦いはどうなるのか?

OnePiece1117話展開予想考察|五老星と鉄の巨人の戦いはどうなるのか?


この記事ではワンピース1117話以降の展開予想考察をご紹介しております。五老星VS鉄巨人はどうなる?調べてみましょう!


ワンピース1116話考察|ベガパンクはヨークの裏切りに気づいていたのでしょうか?

ワンピース1116話考察|ベガパンクはヨークの裏切りに気づいていたのでしょうか?


ベガパンクはヨークの裏切りに気づいていたのか?|ワンピース1116話考察 | 甲塚誓ノ介のいい芝居してますね!それがどのように起こるのか見てみましょう!


ワンピース1116話考察:ジョイボーイ、イム様、そして古代兵器!

ワンピース1116話考察:ジョイボーイ、イム様、そして古代兵器!


ワンピース 第1116話 ジョイボーイとイム様と古代兵器!那須十郎星は獣人系のようです。では、このエピソードの展開を見ていきましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です