ワンピース1117話以降考察|ベガパンクのメッセージでロジャー海賊団残党は動くのか?


ベガパンクのメッセージはロジャー海賊団残党を動かすのか? – 解散の意味は? – この記事をご覧いただき、ありがとうございます。ワンピース1117話以降考察|ベガパンクのメッセージでロジャー海賊団残党は動くのか?

この記事では、ベガパンクとロジャー海賊団について考察します。

  • ベガパンクのメッセージはロジャー海賊団残党を動かすのか? | ベガパンクの名指しの根拠は?
  • ベガパンクのメッセージはロジャー海賊団残党を動かすのか? | ロジャー海賊団解散の本当の理由
  • ベガパンクのメッセージはロジャー海賊団残党を動かすのか? | 東の海にいる流浪の老人はギャバンなのか?

以上の項目について紹介します。

ベガパンクのメッセージでロジャー海賊団残党は動くのか?〜解散の意味は?〜

ベガパンクが名指しした根拠は?

ワンピース1117話以降考察

ベガパンクはロジャー海賊団を歴史上唯一世界の真実を知っている集団と名付けましたが、どうやらベガパンクとロジャー海賊団の間には繋がりがないようです…

ロジャー海賊団が世界の真実を知っていたとベガパンクが主張する根拠は何でしょうか?

まずはそこが気になります。

ロジャー海賊団は世界中を旅してきました…

ということは、彼らがラフテールと名付けた最果ての島に辿り着いたことが根拠になるはずですが、そうだとすると、ラフテールに世界の真実を明らかにする何かがあることをベガパンクは知っていたことになります…

ロジャー海賊団がラフテールに辿り着く前に世界の真実がそこにあると予想できたとは思えませんが、ベガパンクが研究していた貴重な資料の中に、最果ての島に残されたジョイボーイの遺産や世界の真実に関する情報について書かれていたのではないでしょうか?

だとすると、ロジャー海賊団はラフテールに辿り着いたから知っていたと考えるのが自然です…

ただ、だとすると世界政府がそんな島を放っておくはずもなく、世界政府が近寄れないような仕掛けがあるか、普通の手段では行けない島だとも考えてしまいます。

そこに辿り着くにはロードポーネグリフを4つ全て集める必要があるとも考えてしまいます…

ロジャー海賊団は歴史上唯一ロードポーネグリフを完成させた集団なので、ベガパンクが彼らに名前を付けた理由もそこにあるのではないかと思います…

ベガパンクもそのことを言うと思います。

考えてみると、エルバフ編はエッグヘッド事件以降に始まるだろうし、ベガパンクのメッセージ動画で古代兵器の存在が改めて浮き彫りになったことで、海賊と世界政府は古代兵器獲得を目指してロードポーネグリフを巡る本格的な戦いに突入するのではないかと思う。

ただ、ベガパンクが疑問に思っているのは、なぜロジャー海賊団は世界の真実を知っていながら何もしなかったのかということのようだが…

ベガパンクのメッセージでロジャー海賊団残党は動くのか?|ロジャー海賊団解散の真の理由

ロジャー海賊団解散の真の理由

ロジャーはラフテイルで世界の真実を知った後、病気のため船を離れることと、余命が長くないことを理由にロジャー海賊団の解散を発表しましたが、この解散は世界の真実を知りながら何もしなかった理由とは別物だと感じています。

以前も書きましたが、何もしなかった理由は「時期尚早」というのがはっきりしていると思いますし、ロジャー自身もそう言っていますので、間違いないと思います。

解散の理由については、ロジャー海賊団はロジャーがいるからロジャー海賊団であり、それで船を離れた…つまり海賊をやめたのだと思いますが、これも間違いではないでしょう。

しかし、当時まだ子供だったシャンクスとバギー以外が全員海賊をやめてロジャーについていくというのは納得がいかない…

レイリーたちロジャー海賊団の仲間は完全に表舞台から姿を消したようですが、なぜ彼らはその道を選んだのでしょうか…

ロジャーは指示を出していないでしょうし、その後の生き方はそれぞれが自分の意志で決めていたと思いますが、レイリーはロジャーの代わりに自分たちを超える海賊たちがどこへ向かうのか、世界がどこへ向かうのかを見るために一般人になって生き残ることを選んだのでしょうか…?

ロジャー海賊団の残党なら世界から追われるのは避けられないので、身を潜めて一般人になるしかなかったのでしょうか?

個人的には、海賊ではなく一般市民として生きることを決意し、その立場から知った「未来」と向き合おうとしたのではないかと思うのですが…

一般市民というのは、その世界では最も「普通」な立場であり、何かに偏った特別な立場ではなく、そのような立場になることで、ある意味世界を公平に見ようとした…?

ベガパンクもジョイボーイの善悪を判断できないようですが、それはロジャーやロジャー海賊団も同じだったのではないでしょうか?

ロジャーたちは、世界の運命は「普通」の一般市民の意志で決まると考えているのでしょうか?

だからこそ、海賊をやめて一般市民として生きることを選択、一度完全に切り離された「世界」に再び溶け込むことを選んだのかもしれません…

これに関連して、ロジャー海賊団のNo.3とされるスコッパー・ギャバンの現在が気になるところです…

ベガパンクのメッセージでロジャー海賊団残党は動くのか?|東の海の遊牧民の老人はギャバン?

東の海の遊牧民の老人はギャバン?

2年前の頂上戦争直前、マリンフォードで頂上戦争が起こるという噂で世界が騒然となる中、東の海の流浪人らしき人々が頂上戦争について話している場面が映し出された。その中には、坊主頭でタトゥーを入れ、丸いサングラスをかけた痩せた老人がいた。尋常ならざるオーラを放っているようで、その言葉にはどこか威厳があった。

その老人はスコッパー・ギャバンの現在の姿という説があり、ギャバンのオーラがモブキャラにしては強すぎることから、その可能性は高いと思う。

ギャバンについては過去にも色々書いてきたが、彼の「現在」の姿として最も可能性が高いと思うし、ベガパンクのメッセージに対する世界の反応として再び描かれたとしたら、ギャバンであることはほぼ間違いないと思う。

レイリーは今でもあれだけ強いので、ギャバンも同じように強いと思うが、彼らにとって「強さ」はもはや意味を持たないと思う。

レイリーは自分が大切に思う人や大切な人を守り導くためだけに戦っており、ある意味普通の人の行動のように思えます。

もしあの老人がギャバンだとしたら、レイリー同様、ギャバンも自分の属する国や地域、種族を守るためだけに力を使うというスタンスなのでしょう。

ベガパンクのメッセージで再び世間の注目を集める可能性はありますが、普通の人としてそれ以上のことはしないと思います。

レイリーの言動から、世界を変え、新しい世界を作るのが若者の役割であり、自分達は好き勝手に生きてきた結果、世界の真実に辿り着いた存在に過ぎないと考えているように思います。

もちろん、ロジャーと共に偉業を成し遂げたことをとても誇りに思っていると思いますが、それを知ることが使命や責任に直結するとは感じていないと思います。

それも自由…

レイリーは若者に常に敬意を示しており、世界には未来と希望があることを示唆しているようですが、彼らが何もしなかったのは、人類にはまだ希望があると信じ、確信しているからでしょう…

今回の記事は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

【その他ワンピース関連記事】

ワンピース1117話考察|ジョイボーイはプルトンをワノ国に託した?

ワンピース考察1117話以降|伝説の鉄巨人は『何者』?

OnePiece1117話展開予想考察|五老星と鉄の巨人の戦いはどうなるのか?


関連記事

ワンピース1117話考察|ジョイボーイはプルトンをワノ国に託した?

ワンピース1117話考察|ジョイボーイはプルトンをワノ国に託した?


この記事ではワンピース1117話以降の考察として古代兵器ウラヌスとプルトンについて紹介します。この記事は、私が以前読んだ本の続きです!


ワンピース考察1117話以降|伝説の鉄巨人は『何者』?

ワンピース考察1117話以降|伝説の鉄巨人は『何者』?


この記事では、ワンピース考察1117話以降考察として伝説の鉄巨人は『何者』なのか?という事についてをご紹介しております。


OnePiece1117話展開予想考察|五老星と鉄の巨人の戦いはどうなるのか?

OnePiece1117話展開予想考察|五老星と鉄の巨人の戦いはどうなるのか?


この記事ではワンピース1117話以降の展開予想考察をご紹介しております。五老星VS鉄巨人はどうなる?調べてみましょう!


ワンピース1116話考察|ベガパンクはヨークの裏切りに気づいていたのでしょうか?

ワンピース1116話考察|ベガパンクはヨークの裏切りに気づいていたのでしょうか?


ベガパンクはヨークの裏切りに気づいていたのか?|ワンピース1116話考察 | 甲塚誓ノ介のいい芝居してますね!それがどのように起こるのか見てみましょう!


ワンピース1116話考察:ジョイボーイ、イム様、そして古代兵器!

ワンピース1116話考察:ジョイボーイ、イム様、そして古代兵器!


ワンピース 第1116話 ジョイボーイとイム様と古代兵器!那須十郎星は獣人系のようです。では、このエピソードの展開を見ていきましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です